×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

活動日記

2004年4月

6日 子どもの権利条約学習会 9日〜11日 イラク日本人拘束事件の緊急宣伝 12日 緊急パレード 15日 街頭宣伝&パレード 24日 4・24PEACE MAKER 2004 spring 開催     子どもと文化道民の会副会長の若山俊六さん(P.W.後援会世話人)を講師に平和と自分について学び、交流する

2004年5月

3日  2004憲法を語ろう道民集会に参加 22日 国民平和大行進に参加 23日 原水爆禁止北海道協議会総会に加藤副長ら参加 27日 札幌市議会に「憲法9条の改定に反対する」陳情書を提出

2004年7月

2日  映画「草の乱」札幌応援団結成式に参加

2004年8月

4日〜6日 原水爆禁止世界大会(広島)に加藤副長と田崎総長が参加 9日  平和教室(札幌・厚別新日本婦人の会主催)で、若者代表として発言 15日 平和号(さっぽろ平和運動実行委員会主催)で加藤副長と田崎総長が発言    札幌の中心で平和を叫ぶ 開催 柳谷貞一(原爆症認定集団訴訟原告)の講演とピースパレード!会場は満員!

2004年9月

9日〜12日 森住卓写真展「Dear Boys」開催(札幌市内3ヶ所) 12日 森住卓講演会開催(厚別区民センター ホール)      約150人が参加!今までで最高の29の団体や政党が協賛団体になってくれました!

2004年10月

17日 Windに改称。 24日 国連軍縮週間の6・9宣伝行動に参加(北海道原水協主催)

2004年11月

3日 憲法公布記念日の街頭宣伝に参加(北海道革新懇主催) 4日 「香田さん追悼・イラクに平和を」キャンドルパレードに田崎総長が参加      (セイブイラクチルドレン・札幌などの呼びかけ) 9日 正式名称がP-net北海道「Wind」に決定

2004年12月

4日  北海道原水協代表者会議に田崎総長が参加 11日 被爆者と交流もちつき大会を原水協などと主催

2005年1月

6日  田崎総長が憲法改悪反対運動推進センターの事務局員になる 22日 原水協学校(北海道原水協主催)に田崎総長と石井副長が参加

2005年2月

1日  被爆60年北海道のつどい実行委員会結成総会に田崎総長が参加。事務局次長に就任 6日  WindのトークDE北海道 第1話「改憲は○○で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!!」開催(厚別区民センター)     Windとしての初企画!世代を超えて老若男女憲法を語る! 7日  2005国際婦人デー全道集会実行委員会に参加(石井副長) 11日 紀元節復活反対2.11道民集会(靖国共闘主催)に田崎総長が参加    セイブイラクチルドレン・札幌の募金活動(札幌三越前)に田崎総長が参加 18日 被爆51周年 3・1ビキニデー北海道集会(同実行委員会主催)に田崎総長が参加 20日 憲法改悪を許さず平和とくらしを守る2.20全道交流会(憲法改悪反対運動推進センター主催)に田崎総長が事務局として参加 26日 「イラクの今を語る」講演会(セイブイラクチルドレン札幌主催)に田崎総長らが参加 27日 WindのトークDE北海道 第2話「札幌の片隅でみきしとダベる」開催(厚別区民センター)     国会議員大門実紀史、田崎遊総長、中館真理さんの3人でダベる!!    機関紙復刊「オモイカネ」に名を改める    

2005年3月

1日  第76回メーデー道実行委員会結成総会に田崎総長が参加 4日  世界社会フォーラム2005報告会(北海道AALA主催)に田崎総長が参加 8日  2005年国際婦人デー全道集会(同実行委員会主催)で石井副長が初発言。田崎総長らも参加 11日 マスコミ問題学習講演会(道革新懇・日本ジャーナリスト会議道支部主催)に田崎総長が参加 18日 2005憲法を語ろう道民集会実行委員会に田崎総長が出席 19日 3.19さっぽろピースウォークに田崎総長、石井副長ら参加 20日 3.21全国高校生平和大集会への代表(石井副長ら3名)が北海道を出発    いまこそ平和を守るとき3・20国際共同行動(東京・6000人参加)に参加 21日 3.21全国高校生平和大集会(東京・800人参加)に参加    代表団、北海道に到着 24日 2005憲法を語ろう道民集会第2回実行委員会に田崎総長が出席 28日 小森陽一さん北区里帰り講演会実行委員会結成集会に田崎総長が参加 30日 被爆60年北海道のつどい事務局会議に田崎総長が出席
トップに戻る前のページに戻る次のページに進む